チャップアップ 口コミ

チャップアップは寝る前に使うと効果的!?

 

その大きな育毛効果で絶大な人気を誇っているチャップアップですが、中には、使い方を間違えていて効果を効率的に見出す事ができずにいる人もいるようです。

 

その理由は幾つか考えられるのですが、そのうちの一つとして「チャップアップを使用する時(塗布時)を誤っている」時がある事も挙げられます。

 

毎日、チャップアップを使用する時間帯がバラバラだったり、あまり頭皮内の細胞が活性していない状態の時に使用したりしても、思ったような効果は期待できません。

 

やはり育毛有効成分を多く配合するチャップアップを使用するのであれば、最も効率が良いと考えられる使い方をして、最大限の効果を見出していきたいものです。

 

そんな訳で今回は、チャップアップを塗るのに効果的なタイミングについて、お話ししていきましょう。

 

「風呂上がりが効果的」「就寝直前が効果的」「朝起きた後と夜寝る前の2回に分けるのが効果的」などなど、ネット上の文章を検索しただけでも、いくつもの説が確認できます。

 

これらはそのほとんどが、書かれた人の実体験などを基にしたと考えられる説ですので、決してウソを書いている訳ではないでしょう。
実際にその方法で効果が確認できたから書かれているものなのだと思います。

 

ですが、それぞれに効果は出ているものの、それらの方法を比較している訳ではありません。

 

つまり、「適度に効果はあったけど、最大限の効果は見出せていない」可能性もあるという事です。

 

そんな訳で「やっぱりどの方法が最も効果的なのか?」を検証していこうと思います。

 

寝る前よりもお風呂後が効果的

 

最も多く見受けられるのが、「風呂上がりが効果的」「就寝直前が効果的」という2つの説です。

 

結論から先に言ってしまうと、お風呂上りに塗る方が、より効果的だと考えられます。

 

お風呂に入って充分に体を温める事で、体全体の血流が活性します。

 

言うまでもなく、頭皮内の血行も良くなりますので、育毛有効成分が頭皮内の隅々まで浸透しやすくなるのです。

 

有効成分も、汗やフケなどの汚れや、皮脂が頭皮の毛穴周囲に付着していると、どれだけ塗っても浸透しにくい状態となってしまって非効率的です。

 

そんな訳で、シャンプーをして頭皮をキレイに洗った状態で、なおかつ血行が良くなっているお風呂上がりに塗る事が、最も効果的なタイミングであると考えられるのです。

 

チャップアップは朝・昼・夜、いつつけるのが効果的?

 

ネット上では、「朝起きた後と夜寝る前の2回に分けるのが効果的」というコメントも見受けられます。

 

中には、「朝昼晩と3回に分けて使用している」という人もいるようです。

 

朝晩などと分けて使用し、それぞれのタイミングで育毛有効成分が働く事で、頭皮内の細胞活性化にも繋がり、相応の効果が得られるのかもしれません。

 

とはいっても、もしも一日に1回だけしか使用しないという事であれば、最も効率的に効果が表れると考えられる「夜間」の使用をおすすめしたいと思います。

 

その理由として、夜の方がしっかりとお風呂に入って体を温めたり、時間をかけて慎重にシャンプーをして頭皮をキレイな状態にしやすい事が挙げられます。

 

その上もう一つ、成長ホルモンの分泌を司る副交感神経が、夜間の方が活性化する事が挙げられます。

 

人の体は、交感神経と副交感神経がバランスよく働いている事で、健康を保ちます。

 

簡単に紹介すると、交感神経は、だいたい昼間に活動している時や、不安・怒り・恐れなどのストレスを感じている時になります。

 

筋肉が緊張、心拍数も増加し、状態変化に対してすぐに対応できるよう、体が緊張状態にある事を指します。

 

しかも副交感神経は、大抵夜間、睡眠中に働きます。

 

昼間に溜まった疲労感や体のダメージを修復し、元気な状態へと戻す役割を持ちます。

 

つまり副交感神経が活性化している夜間は、血流が活発で栄養や酸素が全身に送られやすくなっている事などから、お肌ものびのびしています。

 

だからもちろん、そういう状態の頭皮にチャップアップの育毛有効成分を塗ってあげると、大きな効果が得られる可能性が高まるのです。

 

お風呂に入った後、チャップアップを塗るのが効果的であると、先程書きました。

 

とは言っても、お風呂上がりの濡れた髪に、いきなり塗るのが最も良いという訳ではありません。

 

髪をよく乾かしましょう

 

チャップアップをはじめ、育毛剤に配合される育毛有効成分は、頭皮が乾燥した状態である方が浸透しやすく、一層の効果が期待できるものです。

 

ところがアルコールなどの刺激の強い成分が配合される育毛剤などの場合、頭皮に悪い影響を与える可能性があるという事で、湿った状態での使用が望ましいと考えられています。

 

けれどもチャップアップには、そのような刺激の強い成分は配合されていないので、しっかりと頭皮を乾かしてから使用しても問題ありませんので、充分に乾かしてから使用するようにしましょう。

 

先にドライヤーの温風で全体的に乾かした後、冷風を当てて頭皮まで完全に乾かすのがポイントです。

 

頭皮全体に広く塗りましょう

 

その後、チャップアップを使用します。

 

その場合、メーカーがおすすめする「一日30プッシュ」を守りながら、頭皮全体に丹念に塗るようにしましょう。

 

量を少なく見積もったり、塗る箇所に偏りがあったりすると、成分が頭皮全体に行き渡らず、効果が低くなってしまう可能性もあります。

 

逆に、焦って大きな効果を期待して、一度におすすめ量以上のチャップアップを塗ったとしても、その分だけ効果が得られるものではなく、あまり効率的とは言えないと思います。

 

メーカーおすすめの「一日30プッシュ」を守る事を意識しましょう。

 

頭皮を数分マッサージしましょう

 

チャップアップを塗った後は、充分に頭皮マッサージを行ないましょう。

 

頭皮全体にチャップアップの有効成分を滲み込ませるイメージを持ちながら、じっくりと揉みほぐしていくのが良いでしょう。

 

その時、チャップアップの定期便を申し込む事で、もれなくもらえる「リラックスヘッドスパブラシ」を使用すると、マッサージしやすく、その上効果的かもしれません。

 

チャップアップ 口コミ

 

チャップアップ 口コミ

 

チャップアップの口コミも参考にしてください。