チャップアップ 口コミ

チャップアップのエタノールについて

 

チャップアップにはエタノールと無水エタノールが配合されています。

 

エタノールとは、別名エチルアルコールとも呼ばれるアルコールの一種です。

 

チャップアップに配合されるアルコール成分の異なる点について見てみましょう。

 

エタノール

 

「エタノール」とは、純粋なエタノールの濃度が95%〜97%のものを指します。

 

つまり、エタノールに水を5%〜3%混ぜたものです。

 

消毒としてのエタノールは、80%前後で最も効果を発揮すると言われています。

 

それにより「エタノール」には殺菌力があります。

 

無水エタノール

 

「無水エタノール」とは、純粋なエタノールの濃度が99.5%以上のものを指します。

 

その名の通り、水をほとんど含まないエタノールという意味です。

 

「無水エタノール」は油とよく馴染むという特徴から、油汚れを落とす清掃に使われたりもします。

 

アルコール(エタノール)が及ぼす頭皮への影響は?

 

実際エタノールは、色んな化粧品や育毛剤にも使われている、とてもなじみのある成分。

 

もちろん、濃度にもよりますが、たくさん配合していなければ、頭皮への影響は心配いりません。

 

実際、エタノールを含む商品を使って大きな健康トラブルの報告もありません。

 

ただ、そもそも肌が弱い人は、少し注意しておく必要があります。

 

揮発性が高いという特徴

 

エタノールには、揮発性が高いという特徴があります。

 

その上、水ともよく馴染むという特徴をもつため、頭皮の水分と一緒に蒸発してしまいやすいのです。

 

そうなると頭皮が乾燥して、かゆみやフケなどの頭皮トラブルを引き起こす可能性があります。

 

普段から乾燥しがちで肌が敏感になっている人にとって、エタノールは注意しておきたい成分だと言えるでしょう。

 

とくに重度の敏感肌や、アルコールにアレルギーを持っている人は要注意です。

 

チャップアップに配合されるエタノールの刺激は?

 

チャップアップは商品の安全性を証明するために、第三者組織に刺激性などのチェックをしてもらってます。

  • 赤みなど肌への刺激性を確かめる24時間閉塞パッチテスト
  • かゆみやヒリヒリ感などを確かめる低スティンギングテスト
  • アレルギー性の有る無しを確かめるRIPTテスト

上述の3種類のテストを達成し、「刺激が少ない育毛剤」として認められています。

 

つまり、チャップアップを使用する上で全くの人に肌トラブルが起こらない事が証明されているのです。

 

という事は、チャップアップのアルコール濃度はそこまで高くないと考えられます。

 

チャップアップ 口コミ

 

チャップアップ 口コミ

 

チャップアップの口コミも参考にしてください。